スマートフォンでGoogle翻訳を使用する方法

Google翻訳などのアプリのおかげで、母国語を話さない人とのコミュニケーションがこれまでになく簡単になりました。100以上の言語をサポートするこの強力なアプリは、旅行や、あなたの言語を話さない人とのコミュニケーションが必要なときにいつでも不可欠です。

すべての機能の使い方を知っていれば、この強力なアプリを最初から最大限に活用できます。読んでください。Google翻訳を習得するために必要なヒントとコツを共有します。

Google翻訳でできること

最高の言語翻訳アプリの1つであるGoogle翻訳アプリは、便利な機能を多数提供し、AndroidとiOSで利用できます。ご参考までに、できることと、各機能で現在サポートされている言語の数を示します。

  • テキストの翻訳:テキストを入力します(103言語)。
  • オフライン翻訳:オフラインでテキストを入力します(59言語)。
  • インスタントカメラ翻訳:カメラはリアルタイムで翻訳します(88言語)。
  • 写真:写真を撮ってアップロードすると、より正確に翻訳されます(50言語)。
  • 会話:リアルタイムの双方向会話(43言語)。
  • 手書き:画面にテキストと文字を描画します(95言語)。
  • 会話帳:翻訳された単語やフレーズを保存します。
  • タップして翻訳:タップしてアプリ内のテキストをコピーすると、翻訳がポップアップ表示されます(Androidのみ)。

テキストを翻訳する方法

「ビールをお願いします」というフレーズがスペイン語に翻訳されたGoogle翻訳アプリのスクリーンショット「Me gustaria una cerveza por favor」赤いボックスで強調表示された手書きアイコンを示すGoogle翻訳アプリのスクリーンショットGoogle翻訳アプリで撮影した書籍の画像で、スペイン語に翻訳されたタイトルが表示されています

このアプリはかなり簡単に使用でき、デフォルトでは翻訳画面が表示されます。左側は翻訳元の言語、右側は翻訳先の言語です。アプリは最近使用した言語を自動的に識別しようとしますが、いずれかの言語をタップするだけで、可能な選択肢の大きなドロップダウンリストを取得できます。次に使用するときの速度を上げるために、最近使用した言語がリストの一番上に残ります。中央の2つの矢印をタップして、選択した言語を逆にすることもできます。

必要な言語を選択したら、下のボックスをタップして仮想キーボードを表示し、翻訳する単語またはフレーズを入力します。入力するとアプリが翻訳します。入力を間違えたと思われる場合は別のフレーズを提案する可能性があり、探していた場合はそれをタップするだけです。

また、すべての翻訳の左側に小さなスピーカーアイコンが表示されます。それをタップすると、デバイスが翻訳を音声で読み上げます。これは、発音がわからないときに非常に役立ちます。テキスト読み上げオプションがない場合は、GoogleのTTSアプリをインストールする必要がある場合があります。 Androidでは、[設定]> [システム]> [言語と入力]> [音声合成出力]に移動し、Googleの音声合成エンジンが選択されていることを確認してください。そのルートは、電話によって若干異なる場合があります。たとえば、Samsung Galaxyでは、[設定]> [一般管理]> [言語と入力]> [音声合成]です。

また、テキストボックスの下部に3つのオプションがあります。カメラに切り替えてリアルタイムで翻訳したり、写真を撮ってアップロードしたり、会話モードを開いたり、音声をオンにして必要なフレーズや単語を入力する代わりに話したりすることができます。手書きのテキストを翻訳するには、画面の右側にあるペンのアイコンをクリックして、手書きの画面を開きます。

翻訳を共有する方法

クリップボードへのコピー機能を強調表示する赤いボックスのあるGoogle翻訳のスクリーンショット共有機能のポップアップウィンドウが表示されたGoogle翻訳のスクリーンショットGmail、OneDriveなど、翻訳を共有するためのオプションを示すGoogle翻訳のスクリーンショット

アプリが返すすべての翻訳で、翻訳されたテキストの下にいくつかのアイコンがあります。クリップボードにコピーして別の場所に貼り付けるか、縦に並んだ3つの点をタップしてその他のオプションを表示し、[ 共有]をタップしてメッセージ、Bluetooth、その他のアプリで共有できます。

オフラインで翻訳する方法

Google翻訳をオフラインでGoogle翻訳をオフラインでGoogle翻訳をオフラインで

Google翻訳は以前はインターネット接続が必要でしたが、オンラインの場合でも最適に機能しますが、インターネットに接続していないときでも、これを使用して59言語を翻訳できます。ただし、関連する言語パックを最初にダウンロードする必要があります。これを行うには、左上の3本の横線をタップしてから、[ オフライン翻訳]をタップします。ダウンロードした使用可能な言語が上部に表示され、下にスクロールして、追加したい他の言語をタップできます。

スマートフォンのストレージスペースを整理しようとしている場合、または片付けをしている場合は、隣にあるゴミ箱アイコンをタップすることで、不要になった以前にダウンロードした言語を取り除くことができます。

リアルタイムカメラの使用方法または写真のアップロード方法

Google翻訳のリアルタイムカメラでスペイン語に翻訳されたチラシの写真スペイン語に翻訳するためにGoogle翻訳カメラで強調表示された英語のテキストの画像Google翻訳カメラを使用した英語テキストのスペイン語翻訳

看板、メニューの何か、またはその他の書かれたテキストを翻訳する場合は、カメラのアイコンをタップします。Google翻訳は、第一言語のテキストを見つけて第二言語に翻訳します。翻訳したいテキストが画面に表示されたら、右下のポーズアイコンをタップして画面をフリーズします。

画面で自動的に翻訳が開始されない場合は、下部にあるスキャンアイコンをタップして、即時翻訳をオンにします。これを機能させるにはインターネット接続が必要であることを覚えておいてください。多くの場合、特定のテキストをスキャンして選択すると、より良い結果が得られます。[ スキャン ]をタップしてから灰色のシャッターボタンを押してテキストのスキャンを開始し、指で翻訳するテキストを強調表示するか、[ すべて選択]をタップします

右下の[インポート]アイコンをタップして、Google翻訳で撮影済みの写真をスキャンすることもできます。ギャラリーアプリから選択するよう求められます。

手書きを翻訳する方法

「Hello」をスペイン語に翻訳したGoogle翻訳の手書き機能のスクリーンショット「How are you」がスペイン語に翻訳されていることを示すGoogle翻訳手書き機能のスクリーンショットスペイン語に翻訳された「ビール」を示すGoogle翻訳手書き機能のスクリーンショット

ペンのアイコンをタップすると、翻訳したいものを何でも手書きで書けるパネルがポップアップ表示されます。ただし、これはすべての言語でうまく機能するわけではなく、スクリプトがどれほどきちんと読みやすいかによって大きく異なります。スタイラスやGalaxy Noteなどの電話を使用している場合、手書きは簡単になりますが、いつでも指を使って操作できます。

会話モードの使い方

「こんにちは」と言って、Google翻訳の英語を話す人とスペイン語を話す人の間の会話機能のスクリーンショットGoogle翻訳アプリの会話機能のスペイン語での説明のスクリーンショットGoogle翻訳アプリの会話のスクリーンショット3の使用方法

誰かと話していて、言語を共有していない場合は、[会話]アイコンをタップして会話モードに入ります。あなたが何をしているかを他の人に説明するには、右上の手のアイコンをタップして画面を表示します。彼らが理解したら、ポップアップメッセージを閉じて開始できます。

下部で、各言語の横にマイク記号が表示され、それを順番に発声して、アプリがあなたのスピーチを翻訳し、自分の母国語で相手に声を出して話すのを見ることができます。中央にある[ 自動マイク]オプションをタップして、Google翻訳で音声を聞いて関連する言語を選択することもできますが、これは常にうまく機能するとは限りません。

タップして翻訳する方法

Google翻訳アプリの設定メニューの使用方法スクリーンショットをタップ1赤いボックスで強調表示されたタップして翻訳したGoogle翻訳設定メニューのスクリーンショット赤いボックスで有効が強調表示されたGoogel Translate Tap to Translate機能のスクリーンショット

タップして翻訳を使用するには、タップして翻訳をオンにする必要があります。この機能はテキストを含むすべてのアプリで利用できるため、使用していないときはオフにすることをお勧めします。この機能をオンにするには、Google翻訳アプリを開き、左上の3本の横線をタップしてメニューを開きます。次に、[設定]> [タップして翻訳]をタップし、[ 有効にする]をオンに切り替えます。

タップして翻訳機能が有効になっていると、それを許可するアプリでテキストを選択してコピーし、Googleにそのテキストを翻訳させることができます。指をドラッグして選択するだけで、関連するテキストを強調表示できます。次に、[コピー]をタップします。次に、画面にポップアップ表示されたGoogle翻訳アイコンをタップします。すぐに翻訳がアプリにオーバーレイ表示されます。 

Tap to Translateを使用すると、外国語で書かれた応答を作成できます。ただし、流暢さを目標とする場合は、語学力の向上にも役立ちます。

独自のフレーズブックを作成する方法

赤いボックスで強調表示されているフレーズ集に追加するためのスターアイコン付きのGoogle翻訳のスクリーンショット赤いボックスで強調表示されたフレーズブックオプションが表示されたGoogle Transalteのスクリーンショットフレーズブックのアイコンが赤いボックスで強調表示されたGoogle翻訳のスクリーンショット

すべての単語またはフレーズの翻訳の右上にあるスターをタップして、お気に入りに保存できます。翻訳された単語やフレーズを追加すると、カスタムフレーズ集を作成できます。左上にある3本の横線をタップしてメニューを開き、フレーズ集をタップすると、いつでもお気に入りにアクセスできます。右上の虫眼鏡をタップして、フレーズ集を検索することもできます。この機能は、流暢さを伸ばすのに役立つ(または少なくとも頻繁に使用される単語を覚えるのに役立つ)もう1つの便利な要素です。

Google翻訳を辞書として使用する方法

「バイセンテニアル」という単語とその定義を示したGoogle翻訳辞書機能のスクリーンショット。赤いボックスで言語検出機能が強調表示されています。「難易度」の定義を含むGoogle翻訳辞書機能のスクリーンショット「驚くべき」の定義を含むGoogle翻訳辞書機能のスクリーンショット

入力と出力に同じ言語を選択すると、Google翻訳を辞書のように機能させることができます。翻訳を提供する代わりに、入力または話した単語またはフレーズを定義します。両方のフィールドで英語を選択しようとすると、常に機能するとは限りません。これを回避するには、左側で言語検出し、右側で英語を選択します。次に、英語の単語またはフレーズを入力して、辞書の定義を取得します。