Androidでセーフモードをオンまたはオフにする方法

何が問題の原因であるかわからないときに、携帯電話の動作が遅くなったりアプリがクラッシュしたりすることほど悪いことはありません。ありがたいことに、Androidデバイスでのトラブルシューティングは、セーフモードで簡単に実行できます。これは、サードパーティのアプリがデバイスで実行されるのを一時的にブロックする機能です。セーフモードを使用することは、問題を診断するための最良の方法です。デバイスがセーフモードのときに速度が大幅に向上したことに気付いた場合、アプリの1つが原因であると想定できます。

Androidデバイスをセーフモードで起動するには、次の(非常に)簡単な手順に従ってください。このようにして、最終的にデバイスのスパッタと速度低下の原因を突き止めることができます。

Androidデバイスでセーフモードをオンにする方法

Androidスクリーンショットでセーフモードをオンまたはオフにする方法20200507 120438 nova launcherAndroidスクリーンショットでセーフモードをオンまたはオフにする方法20200507 120442 nova launcherAndroidスクリーンショットでセーフモードをオンまたはオフにする方法20200507 120548 one ui home

Samsung Galaxy S20、Google Pixel 4、またはAndroid 6.0 Marshmallow以降を実行しているその他のAndroidスマートフォンまたはタブレットを使用している場合、セーフモードをオンにするプロセスは次のとおりです。

  1. 押したまま電源ボタンを。
  2. [ 電源を切る]を押し続け  ます
  3. [ セーフモードで再起動する]プロンプトが表示さたら、もう一度タップするか、[ OK]をタップします。

デバイスが再起動し、左下隅に「セーフモード」と表示されます。この方法は、LG、HTC、Sony、およびその他の多くのAndroidスマートフォンでも機能します。

Androidでセーフモードをオフにする方法

  1. 押したまま電源 ボタンを。
  2. [ 再起動 ]オプションをタップします。
  3. 通知パネルを開いてセーフモードが有効になっている通知をタップして、セーフモードをオフにすることもできます。

それでおしまい。Androidデバイスを再起動するだけで、セーフモードがオフになります。

キーを使用してセーフモードをオンにする方法

Samsung Galaxy Note 20 Ultra、HTC Desire 20 Pro、またはその他のAndroidスマートフォンやタブレットを使用している場合でも、キーを使用してセーフモードをオンにするプロセスは次のとおりです。

  1. 押したまま電源ボタンを選択し電源をオフにあなたのデバイスをオフにすること。
  2. SamsungまたはHTCのアニメーションロゴが表示されるまで、電源ボタンを押し続けます。
  3. リリース電源ボタンを押して保持ボリュームダウン ボタンを。
  4. デバイスが起動するまで押し続けます。
  5. 左下隅に「セーフモード」という文字が表示されたら、手放すことができます。

この方法は、ほとんどのAndroidスマートフォンとタブレットで機能します。

セーフモードで何をすべきか

セーフモードでは、問題のあるアプリをアンインストールして、スマートフォンのコア機能を使用できます。セーフモードで問題が解決した場合は、アプリを1つずつアンインストールして通常モードでもう一度テストし、問題のあるアプリを特定してみてください。または、デバイスを出荷時設定にリセットしてアプリとゲームを選択してインストールし、インストールのたびに問題が再発しないように注意してください。

デバイスが引き続きクラッシュしたり、過熱したり、セーフモードでのパフォーマンスが低下したりする場合は、オペレーティングシステムの問題またはハードウェアの問題である可能性があります。工場出荷時の状態にリセットしてみて、問題が解決しない場合は、販売店、携帯通信会社、または電話の製造元に連絡し、交換または修理について調べてください。