Siriに着信メッセージを自動的に読み上げる方法

iOS 13のリリースにより、SiriはiPhone、iPad、またはiPod Touchから着信テキストメッセージとiMessageを自動的に読み上げることができるようになりました。この機能を使用するには、AirPods(第2世代)、AirPods Pro、Powerbeats Pro、またはBeats Solo Proヘッドフォンが必要です。新しいメッセージが到着すると、Siriがトーンを再生してから、送信者の名前と新しいメッセージを読み上げます。長いメッセージを受信した場合、Siriは送信者の名前とメッセージが受信されたことを通知するだけです。

まず、デバイスをiOS 13に更新します

iOSが最新であることの確認 デバイスでiOS 13.2以降を実行していることを確認します

先に進む前に、iPhone、iPad、またはiPod TouchがAppleのiOS 13オペレーティングシステムにアップデートされていることを確認する必要があります。お使いのデバイスが動作しているもののiOSのバージョンを確認するには、開くことから始めセッティング次、アプリを選択する一般的なオプションを、最後に選択について。デバイスのソフトウェアバージョンは13.2以降である必要があります。デバイスを更新する必要がある場合は、先に進む前に、以下の手順に従ってください。

デバイスをiOS 13にアップグレードするには、iPhone 6S、iPad Air 2、iPod Touch 7th Generation、またはそれ以降のモデルである必要があります。iPadデバイスの場合、iOS 13はiPadOSとも呼ばれます。ただし、同じ「13」バージョン番号が含まれます。

サポートされているデバイスをiOS 13に更新するには、まず設定アプリを開き、次に[ 全般 ]オプションを選択して、[ ソフトウェアの更新 ]を選択します。お使いのデバイスに新しいアップデートが利用できる場合は、それが通知され、ダウンロードしてインストールするように求められます。それ以外の場合、お使いのデバイスがすでに最新の状態であれば、その旨が表示され、iOSの現在のバージョンが記録されます。

Siriで受信メッセージを自動的に読む

Siriでアナウンスメッセージを有効にする Siriでメッセージのアナウンスを有効にして、着信メッセージを読み上げる

Siriが受信メッセージを自動的に読み取るようにするには、まずiPhone、iPod Touch、またはiPadで設定アプリを開きます。下にスクロールして[ Siriと検索 ]オプションを選択し、[ メッセージのアナウンス ]を選択します。[Siriでメッセージをアナウンス ]オプションが有効になっていることを確認します。有効にすると、トグルボタンが緑色になります。今後、SiriはAirPodsまたはサポートされているBeatsヘッドフォンへの着信メッセージを自動的に読み取ります。

Siriが着信メッセージをアナウンスして読むと、返信を待ちます。注意を引くために「Hey Siri」と言う必要はありません。Siriが話し終わったら、「返信」と言ってからメッセージを言うだけです。Siriはデフォルトで、返信する前に返信を確認します。

Siriのアナウンスメッセージをカスタマイズする

メッセージのお知らせを選択 Siriがあなたの新しいメッセージを読む人を選択する

Siriが頻繁にメッセージのアナウンスで邪魔している場合は、Siriがアナウンスするメッセージを選択することができます。滞在中シリのメッセージ発表の画面を、選択したメッセージの下のオプションをから発表メッセージセクション。ここから、Siriがすべての着信メッセージ(全員)をアナウンスするか、お気に入り最近、またはコンタクトブック(連絡先)のような特定の個人からのメッセージのみをアナウンスするかを選択できます。

有効にしたい可能性のある別のオプションは、Siriに確認して最初に読み返さずに、音声による返信を自動的に送信させることです。このオプションを利用するには、[ Siriでメッセージをアナウンス]ページの[ 確認なしで返信 ] トグルスイッチを有効にします。