ディビジョン2:オープンベータ(PS4、Xbox One、およびPC)に参加する方法

ディビジョン2は、3月1日から3月5日までオープンベータ版の提供を開始します。プレイヤーには、来たるべき3人称シューティングゲームの小さなチャンクが提供されます。数週間前のプライベートベータ版と同じコンテンツがいくつか追加され、新しいコンテンツが追加されますが、今回はPS4、Xbox One、およびPCのすべてのユーザーが利用できます。ここでは、各プラットフォームでディビジョン2オープンベータに参加する方法、プライベートベータに参加している場合に必要なこと、オープンベータに含まれるコンテンツについて説明します。

どのように取得するディビジョン2オープンベータ(PS4、Xboxの一つ、およびPC)

Division 2ハンズオンプレビュー

2月のプライベートベータ版とは異なり、オープンベータ版はすべてのPS4、Xbox One、およびPCユーザーが利用できます。すべてのプラットフォームで、3月1日の午前1時(PT)から始まり、3月5日の午前1時(PT)に終了します。つまり、ベータ版のコンテンツをすべて試してみるために、丸4日があります。

ベータ版をダウンロードする前に、約50 GBのストレージ容量があることを確認する必要があります。はい、体験のほんの一部ですが、Division 2のベータファイルサイズは、完全なAAAゲームに期待されるサイズです。つまり、ダウンロードに時間がかかる可能性があります。ベータ版のロックが解除されたときにすぐにプレイを開始したい場合は、必ず事前にロードしてください。プリロードはすでに開始されています。

各プラットフォームのオープンベータ版へのリンクは次のとおりです。

  • プレイステーション4
  • Xbox One
  • パソコン

PlayStation Storeでの検索中にベータ版を見つけるのに少し苦労したので、Webブラウザーでアカウントにサインインし、ベータ版をダウンロードに追加する方が簡単かもしれません。次にコンソールをオンにすると、自動的にダウンロードが開始されます。

プライベートベータ版プレーヤーには更新ファイルが必要です

プライベートベータをチェックアウトする機会があり、ファイルをインストールしたままにしていた場合は、アップデートファイルをダウンロードするだけで済みます。PS4では、更新は12 GBでした。残念ながら、プライベートベータ版の進行状況はオープンベータ版に移行しないため、すでに完了したミッションを再現します。

で何ディビジョン2のオープンベータ版?

Division 2ハンズオンプレビュー

オープンベータ版には、3つのメインストーリーミッション、5つのサイドミッション、およびさまざまなオープンワールドアクティビティがあります。 3番目のストーリーのミッションを除いて、オープンベータ版のコンテンツはプライベートベータ版とほとんど同じです。 PvPとPvEアクションの新しいダークゾーン領域の1つに足を踏み入れるだけでなく、複数のマップでSkirmishと呼ばれるPvPマルチプレイヤーモードをプレイできます。 Invadedと呼ばれるエンドゲームミッションも利用できます。 Invadedでは、3つのエンドゲームスペシャライゼーションの1つとしてプレイできます。オープンベータでは、レベルの上限は8です。レベルアップすると、プライベートベータには見られない新しい追加であるChem Launcherを含め、4つのスキルを試すことができます。

オープンベータ版のロックが解除されるのを待つ間、プライベートベータ版に関する私たちの考えを読むことができます。また、ディビジョン2について知りたい詳細については、包括的なまとめをチェックしてください。