YouTubeを使用して無料でズーム録画を編集する方法

ズーム録画を少し編集するだけの場合は、プレミアムビデオ編集ソフトウェアは必要ありません。実際、YouTubeでZoomの録画を無料で編集できます。必要なのは、YouTubeアカウントとズームビデオファイルだけです。YouTubeを使用して無料でズーム録画を編集する方法は、次のとおりです。

ステップ1:ビデオを記録した後、コンピューター上のファイルを探します

ズーム記録ファイルのスクリーンショット スクリーンショット

YouTubeでのズーム録画の編集を簡単にするには、ビデオ会議ソフトウェアがビデオファイルを保存した場所を知る必要があります。初めてZoomで会議を録画する場合、Zoomはコンピューターに自動的にフォルダーを作成して、ビデオを保存します。ほとんどの場合、ファイルは[ ズーム ]というラベルの付いたフォルダの下にあり、次に、ビデオを録画した会議にちなんで名付けられたサブフォルダ内にあります。このサブフォルダには3つのファイルが含まれます。必要なのは、zoom_0というラベルのファイルですこれはあなたのビデオ録画であり、YouTubeにアップロードするものです。

ステップ2:YouTubeアカウントにログインして動画をアップロードする

ズームYouTubeビデオアップロード スクリーンショット

動画が保存されている場所がわかったら、YouTubeに移動してアカウントにログインします。次に、画面の右上隅にある[ 作成 ]アイコンをクリックします(中央にプラス記号が付いたビデオカメラのように見えます)。次に、ポップアップメニューから[ 動画アップロード ]を選択します。次の画面で、青い[ファイルの選択 ]ボタンをクリックし、コンピューターのファイルエクスプローラーからズームビデオを選択します。

ステップ3:ビデオの詳細を記入し、必要に応じて他の要素を追加します

YouTube動画アップロードの説明 スクリーンショット

次に、ビデオに関する情報(タイトル、説明など)を入力するように求める画面が表示されます。次に[ 次へ ]をクリックします。その後、カードや終了画面など、他の要素を動画に追加するオプションが表示されます。次へをクリックします。

ステップ4:表示設定を確認して動画を保存する

YouTube動画の公開設定のスクリーンショット スクリーンショット

:この画面では、3つの選択肢からあなたのビデオの可視性を選択します公共非上場、またはプライベート。ストリーミングサイトで公開したり、共有可能なリンクを介して利用可能にしたりせずにビデオを編集するだけの場合は、[ 非公開]を選択します。選択する非上場して共有可能なリンクを介して見て、あなたのビデオを利用できるようになります。ビデオを後日公開するようにスケジュールすることもできます。公開設定を確認したら、青い[ 保存 ]ボタンをクリックします。

ステップ5:ビデオをクリックし、[エディター]を選択します

YouTube動画編集ボタン スクリーンショット

この時点で、チャンネルのダッシュボードに戻り、新しくアップロードされた動画があなたを待っているはずです。YouTubeのビデオエディタを使用してビデオを編集するには、ビデオのサムネイルをクリックし、左側のメニューから[ エディタ]を選択します。

ステップ6:YouTubeのビデオエディターでビデオを編集する

画面の下半分にある青い[ はじめに ]ボタンを選択すると、新しくアップロードされたズーム録画のビデオ編集ページが表示されます。YouTubeのビデオエディタは基本的な必要最低限​​のエディタなので、ズーム記録で実行できる主なことは2つだけです。トリミングとビデオへのぼかしの追加です。

Youtubeビデオ編集トリム1 スクリーンショット

参考文献

  • YouTubeビデオをダウンロードする方法
  • 最高の無料音楽ダウンロードサイト
  • Apple MusicとSpotify

トリミング

ステップ1:トリミングを選択します。エディターの下半分では、青いボックスがビデオクリップを囲みます。このボックスで、削除するセグメントの始点を選択し、画面の下部から[ 分割]を選択します。

ステップ2:より太い垂直の青いバーが表示されます。このバーを選択し、削除するセグメントの最後に到達するまでドラッグします。

手順3:画面の下部にある[ プレビュー]をクリックします。画面上部の動画をタップして、トリミングされた動画を表示します。

作成したトリミングに問題がなければ、右上隅にある青い[ 保存 ]ボタンをクリックして編集を保存できます。または、[ 詳細 ]アイコン(縦に3つ並んだ点)をクリックし、[ 新規保存]を選択して、編集内容を新しいビデオとして保存し、元のビデオをそのまま保持することもできます。

YouTube動画編集トリム2スクリーンショット

ビデオの開始または終了をトリミングする

ステップ1:トリミングを選択します。青いボックスが表示されたら、保持したいビデオの部分のみが含まれるまで、ボックスの反対側をドラッグします。

ステップ2:プレビューをクリックします。画面上部の動画をタップして、編集した動画を表示します。

変更が必要な場合は、青い[ 保存 ]ボタンをクリックするか、[ その他 ]アイコン(縦に3つ並んだ点)をクリックしてから[ 新規保存 ]を選択します

YouTubeビデオ編集のぼかし スクリーンショット

ぼかしなど

ビデオエディターページの下部にある[ ぼかし追加]をクリックします。次に、別のタブが表示され、そこに2つのぼかしオプション(顔のぼかしまたはカスタムぼかし)が表示されます。ぼかし機能を使用すると、YouTubeは動画にあるすべての顔に焦点を合わせ、顔のサムネイルメニューからぼかしを入れることで、ぼかす動画の顔を選択することができます。

カスタムぼかし機能を使用すると、ぼやけ得るためにあなたのビデオ内の特定のオブジェクトを選択することができます。いずれかのぼかしオプションを使用するには、[ぼかしを追加 ] ページにリストされているオプションの横にある[ 編集 ]ボタンを選択し、画面の指示に従ってビデオをぼかします。ぼかしを適用すると、ぼかしたビデオのプレビューが表示されます。変更に満足したら、[ 新しいビデオとして保存 ] または青い[ 保存 ]ボタンを選択します。変更が気に入らない場合は、[ 元に戻す ]をクリックします。

ステップ7:編集したビデオをダウンロードする

編集したYouTubeビデオのスクリーンショットをダウンロードする スクリーンショット

YouTubeが新しく編集されたビデオの処理を完了したら、コンピューターにダウンロードできます。それには、チャンネルのダッシュボードに戻り、左側のメニューから[ 動画]を選択します。次に、マウスで選択したビデオにカーソルを合わせます。そうすると、3つの縦のドットアイコンが表示されます。このアイコンを選択し、ポップアップメニューから[ ダウンロード ]を選択します。画面の指示に従って、編集したズーム記録をコンピューターに保存します。