Microsoft Excelでグラフを作成する方法

Excelは、スプレッドシートの作成と編集に使用できる優れたプログラムですが、専門的なグラフをすばやく作成するためにも使用できます。Excelグラフはそれほど詳細ではありませんが、読みやすいデータをプレゼンテーションやレポートに追加するための確かな方法です。

手順1-スプレッドシートに情報を入力します。列はグラフ上で垂直になり、行は水平になります。

Excelデータシート

ステップ2-グラフ化するセルを強調表示します。

Excelで強調表示されたセル手順3-[挿入]、[グラフ]の順に移動します。

グラフを挿入

ステップ4-  使用するグラフの種類を選択します。どちらを選択するかは、グラフを何に使用するか、およびどのような情報を持っているかに大きく依存します。時間の経過による変化を比較するには、折れ線グラフが理想的です。成長を表示するには、棒グラフまたは列グラフが適切に機能します。情報と、それをどのように提示したいかを評価します。

Excel棒グラフ

ステップ5-  この時点で、基本的なチャートがあります。それでは、少し時間をかけてみましょう。上部の「チャートタイトル」ボックスをクリックして、タイトルを追加します。上部のオプションを使用して色を変更し、各軸に名前を付け、下部にある凡例を移動または変更できます。目標は、単に読みやすくすることです。簡単に理解できなければ、良いグラフは役に立ちません。

finalexcelchart

スプレッドシートが嫌いな人は誰ですか?実際には多くの人がいると思いますが、さまざまなデータポイントで行と列を埋めるという考えでは脈拍が上がらない場合でも、スプレッドシートが必要な業界がいくつかあります。ただし、Microsoftの象徴的なオフィススイートに代わるサードパーティの代替品はたくさんありますが、Excelはスプレッドシートを作成および管理するための主要なアプリケーションとして残っています。Excelを初めて使用する場合、またはExcelの詳細を知りたがっている古い方の場合、Excelのヒントとコツが生産性の向上に役立ちます。

追加のExcelポインターを探している場合は、Excelドキュメントをパスワードで保護する方法とExcelでグラフを作成する方法に関するガイドをまとめました。

Excelでグラフを作成するためのガイドについてどう思いますか?とてもシンプルですよね?ここに記載されていないアドバイスがある場合は、以下のコメント欄で共有してください。